アクセラのシートは乗り心地が悪いの?




アクセラのシートは快適

アクセラのシートに座ると着座位置が低く、身体を包んでくれているのが実感できるはずです。

低い着座位置にもかかわらず、運転しやすい。

試乗した時には低さに違和感を感じましたけど、慣れれば苦痛でもなんでもありません。

座面も広いためにリラックスして座れます。

 

自分で快適なポジションを探す

アクセラに長時間乗っていると疲れるとか、腰が痛くなるというのをブログで読んだことがあります。

シート形状に関しては、好みは人それぞれですので、全員にフィットするようなものはないと思います。

ぼくは猫背なのですが、長時間運転していても、このクルマで疲れるということはありません。

埼玉〜千葉間を4時間ほどかけてノンストップで移動することが週4回ほどありますが、クルマを降りてしんどかったということがないのです。

これがアクアや以前乗っていたオデッセイでは降りた瞬間に腰が痛くなったり、足がふらつくことがありました。

シート形状が合わなそうにひとつだけ解決策になるかもしれない方法があります。

それは電動パワーシートを購入するということです。

手動のシートに比べて、セッティングできる幅が広がります。

そしてそれを記憶しておくことができるために、動かしてしまったとしても、自分に合った場所に戻すことができます。

一度電動シートを使うと手動には戻れません。

 

今日のまとめ

シートはどのくらい距離を乗るかでも変わってくると思います。

長時間なのか、短時間なのか。

試乗だけではシートの疲れ具合なんてわかりません。

マツダはシート会社ではありませんから、それを期待するのは無駄ですがそれほど悪くはないと思います。

それこそ、デミオやCX-3の方が座面幅などにより、自分には長時間の運転はきつかったです。

ただ、疲れるかどうかは人それぞれですので、じっくり座って判断してください。

どうしても身体が痛くなるようなことがあれば、レカロシートにでもしてください。

アクセラと相まって、一段と素敵になりますよ。














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です