ぼくが自動車保険の見直しをすすめる理由




自動車保険を取り扱っている保険会社は数多くあります。

その中で、あなたは何を基準に保険会社を選んでいますか?

多くの方が妥協ではないでしょうか?

今回は自動車保険をどのように選ぶべきかを考えてみたいと思います。

事故を起こさないと保険会社がどのようなものかはわからない

ぼくは追突事故を起こしたわけですが、ぼくが加入している保険会社の対応は迅速に、そして非常に丁寧に対応してくれました。

でも実際に事故を起こさない限り、保険会社というものはなかなか見えてこないと思います。

特に見直すこともなく、毎年特に考えずに更新をしたり、付き合いがあるからしょうがなく入りたくない保険会社に入ってしまっている人も多いはず。

そして万が一事故を起こしたときに、全然納得がいく対応をしてもらえなかったり。

自動車保険会社を選ぶことは簡単ではないのです。
でも数多ある保険会社を一つ一つ比較するのは膨大な手間と時間がかかります。

自動車保険の選び方

自動車保険を選ぶときに大多数の人が価格で選んでいると思います。

それはとても重要です。

まず入り口は価格で選び、その先に比較だと思います。
少しでも家計が楽になるように、自動車保険会社も選ぶべきでしょう。
無駄なお金は払うべきではありません。
そして価格の先に、自分が入っておいた方が良いものを選ぶようにすべきです。

個人的に、まず絶対につけておいた方が良いものを紹介します。

弁護士特約はかならずつけるべし

自動車保険は事故を起こした側だけが使うものではありません。
むしろ被害者がしっかりとした保険に入っていなくて、もったいないことをしたということになりかねない場合があります。

ぼくが絶対につけておいた方が良いもののひとつに『弁護士特約』があります。
弁護士特約は数千円でつけられるものなのですが、かなり効果的な商品なのです。

被害者の立場から考えます。

  1. 相手の保険会社と直にやり取りをしなくて済む
  2. 保険金を多くもらえる

相手の保険会社と直にやり取りをしなくて済む

被害にあった場合、事故を起こした側の保険会社から連絡があります。

当然謝罪や金銭面のことを交渉してくるわけですが、保険会社から昼夜問わず電話がかかってくることが多くなります。
下手をすると何度も電話がかかってきます。
そして大きな問題なのですが、保険会社の威圧に負けてしまうこともあるのです。

保険会社はプロですから、当然治療費などを引き下げたりした交渉をしてきます。
被害にあって体調も悪いのに、電話でネチネチ言われたらたまったものではありませんよね?
心身ともにやられてしまう人もいるでしょう。

弁護士特約に入っていれば、その保険会社とのやり取りを、弁護士がすべて請け負ってくれるのです。

ですから被害者との交渉は全て弁護士を通すことになります。
ぼくの相手がそうだったのですが、電話で相手の体調を伺うことはできていたのですが、途中で弁護士特約を使われることによって、一切こちらからはコンタクトが取れない(取ってはいけない)ことになりました。

でも被害者としては、全てを弁護士がやってくれるので、交渉もしなくてすみますし負担がぐっと減ります。

保険金を多くもらえる

これは書いて良いのかわかりませんが、とりあえず書きます。

弁護士特約によって、慰謝料の金額が上がります。
いくら上がるかは書けませんが、数十万円は変わります。

被害者は当然もらう権利があるお金です。

例えば10万円しかもらえないところが、弁護士特約にはいることによって20万円になるのであれば入らないというのはあまりにもったいないです。

必ず弁護士特約がある保険に入りましょう。

保険は一括見積もりで

一括見積もりの一番のメリットは自分にあった比較が容易にできるということです。

一社一社に見積もりを出してもらっていたら、手間も時間もかかります。
これが保険選びで一番面倒な部分ではないでしょうか?

その点、一括見積もりであれば一度だけ書けば終わりですし、自動車保険会社大手から選べるのでアフターケアも安心だといえるでしょう。

保険の価格は削ろうと思えば削れるものです。

無駄なところを削り、大事なところは残す。
そのような見極めが大切です。

自分は事故を起こすことはないと思っていても

何十年も運転してきて一度も事故を起こしたが事がないから、できるだけ保険の価格は安くしようという気持ちはわかります。

ですが、自分が起こさなくても、相手が起こすことはあるのです。
いわゆるもらい事故ですね。

先程紹介した弁護士特約に入っておらず、もらえるお金が少なくなるのは非常にもったいない。
ですから、金額を安くするだけではなく、自分が被害にあった時のことも考えて保険会社は選ぶべきなのです。

なんとなく選んで、安いからあそこの保険会社でいいやという選び方はやめた方が良いです。

ぼくの理想は事故を起こしても起こされても、しっかりとケアをしてくれる保険会社選びが重要だと思っています。

個人的には大手を選んでおいて損はないと思っています。
その中から、自分に合った自動車保険会社を選ぶことが重要になります。

一括保険見積もりが役立ちます。











関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です